[iPhone] アニメーションを設定 (Apple Watch)

UIImage.animatedImageWithImagesを使って
パラパラマンガ的に静止画を連続で回して
アニメーションを実装してみます
 
image_anime0
 

watchOS 2.0
Swift 2.0
Xcode 7.0

 

Animation

 

Images.xcassets

 
Project は通常のSwiftでプロジェクトを作成し
Target でWatchKitを追加します

アニメーションさせる画像を用意して
Assets.xcassets にそれぞれ入れます
この例では250×185のpngファイル aria_0.png 〜 aria_3.png の4個です 

Interface.storyboard

 
ストーリーボードで UIのImageを置き、Sizeを「Size To Fit Content」に設定
 
スクリーンショット 2015-06-02 13.54.34
 

InterfaceController.swift

 
InterfaceController.swift にコーディング

 
最後に、ストーリーボードのImage とimgを紐づけすれば終わりです
 
アニメーションのtime interval は
UIImage.animatedImageWithImages(images, duration: 1)
の duration ではなく
startAnimatingWithImagesInRange(
NSRange(location: 0, length: 4), duration: 4, repeatCount: 1)
の duration で設定します

この設定は、最初の画像が0、画像を4個、期間が4秒、繰り返しは1回

ページのトップへ戻る
 
sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする