[iPhone] ストーリーボードのView Controller画面が大きい時の対処法

Xcode6以降インターフェースビルダーのView Controller の画面サイズが大きくなりました。適当にラベルを置いてシュミレータを走らせたら、ラベルが無い!(というか端っこにあったので、見えないのですね)

sponsored link

スクリーン画面サイズの変更

 
Main.storyboard を選択して開くと画面いっぱいのView Controllerがでてきます。
 
View Controller の下にある「w」,「h」をマウスで触るとサイズを変更するダイアログが出てきます。
最初は Any Width | Any Height になっていますので青く選択される矩形領域の横幅を狭くし
Compact Width | Any Height を選んでみます。
 
スクリーンショット 2015-07-02 14.53.40
 
Screen が小さくなりました
 
スクリーンショット 2015-07-02 14.54.12
 
あるいは、View Controller の右アイコンを選択して鉛筆アイコンを選ぶと「Simulated Metrics」が表示されます。
ここで Inferred となっていますがSize を「iPhone 4.7-inch」にすると
 
スクリーンショット 2015-07-02 13.58.30
 
iPhone 6 のサイズになりました
 
スクリーンショット 2015-07-02 13.58.50
 

constrains をしっかり入れる

 
View Controller の下の、「h」の右側にこれを設定するアイコンがあり
これにより、左右、上下の constraints を設定します
 
Alighnment Constraints
スクリーンショット 2015-07-02 15.11.48
 
Constraints
 
スクリーンショット 2015-07-02 15.12.01
 
これらの設定を変えるとラベルなどの部品の位置が制限されてきます。これらを使って異なる画面に応じた設定がいずれ必要です。
 
それははまた別の機会にします
結構大変だったりするので
 

ページのトップへ戻る
 
sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする