[iPhone] UIColor を使って背景パターンや半透明スクリーンを作る (Objective-C)

UIColor を使って背景パターンや半透明スクリーンが簡単にできます。

sponsored link

UIColor

 
画像パターンを生成するというと、
もう色を超えて画像を扱っている感じがしますが
これを使うと簡単にパターン背景が作れます
 
ここで使う UIColor のメソッドは
 
色を赤・緑・青の比率と透明度で生成

+ colorWithRed:green:blue:alpha:

 
指定した画像でパターンを生成

– initWithPatternImage:

 
以下のステップで作成します

  1. パターン用の画像インスタンス生成
  2. 画像パターンを指定してインスタンス生成
  3. view の背景に設定する
  4. 赤色透明度50%の UIColor インスタンス生成
  5. ImageView の背景に設定
  6. view に追加する

storyboard には、UIImageView と UILabel を2個置きます
 
uicolor_2
 
ViewController.h

 
ViewController.m

 
Preset color を使ってもできます
その場合は透明度を後から指定することになります。
 

 
Preset color はちょっとしたときに使い易いので
まとめておきます。
 
Creating a UIColor with Preset Component Values
+ blackColor
+ darkGrayColor
+ lightGrayColor
+ whiteColor
+ grayColor
+ redColor
+ greenColor
+ blueColor
+ cyanColor
+ yellowColor
+ magentaColor
+ orangeColor
+ purpleColor
+ brownColor
+ clearColor
 
 

ページのトップへ戻る
 
sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする