[Android] Wear の審査で落ちる

Android Wear を公開しようと思ったらリジェクトになりました
Your app does not meet the minimum functionality requirements.
 
Appleじゃあるまいし、Googleだけは我ら庶民の味方と思っていたのに残念です
 

REASON(S) FOR EXCLUSION

 
さて、いったい何が問題なのか
最低限の機能がないという事ですが

Please refer to the following developer pages for details:
For adding wearable features to notifications:
https://developer.android.com/training/wearables/notifications/index.html
For creating apps that run directly on the wearable:
https://developer.android.com/training/wearables/apps/index.html
—————
Please refer to the following developer pages for details:
Wear App Quality – Developer Guidelines

 
審査に出したアプリは、
「両替計算アプリ」
wear 側でもhandheld側でも同じような計算ができる
それぞれ単独で使用できるが、wear側での計算結果をhandheld側に記録する連携はあり
 
For adding wearable features to notifications:
ということは、notificationsが無いのが問題なのか
確かにnotificationが無いが入れる必要性がないからなあ
 
For creating apps that run directly on the wearable:
ならばwear単体にしたらということなのか?

因みに、審査は数日で答えが来ましたが、年も押し詰まった年末です(2014/12/30)
 

REASON(S) FOR EXCLUSION: Part 2

 
腑に落ちないところがったので、
最低限の機能はついてるぞと返信してみました
翌日返答がきました

When attempting to open the app on the Moto 360 and LG G Watch R, the app would crash.

ぬぬ、クラッシュしたから?!
そして

We recommend testing your app on a range of devices and emulators to ensure the app works across all devices.

まるで、Appleの審査並みに厳しいぞ
というか、幾つものWearでテストするのは、個人ではもはや限界ですが…
クラッシュした動画が付いていました
これはすごい、動画まで。
 
動画を見て分かりました。何とか修正できそうだ
 

REASON(S) FOR EXCLUSION: Part 3

 
返事がわりと早く来ました(2015/01/03)

Your application complies with our guidelines for creating apps for Android Wear. Please refer to the following developer page for details: Wear App Quality – Developer Guidelines

Google Play にあるアプリをダウンロードすると
確かにWearにインストールされました

しかし、Android Wear のカテゴリーの中には入れてもらえず
アプリの大部屋に放り込まれたままです
このまま埋もれてしまいそうだ

ページのトップへ戻る
 
sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする